TEL
MENU

Blog記事一覧 > 未分類 > 腰痛 ぎっくり腰

腰痛 ぎっくり腰

2014.08.20 | Category: 未分類

こんにちは☀︎
今日は腰痛のことについてです。
当院でも急性腰痛で動けなくなりこられる方が多いです。
急性腰痛の原因
筋肉疲労
まず1つ挙げられるのが、筋肉の慢性疲労です。ぎっくり腰は突然起こりますが、症状としていきなり表れるだけで、ゆっくりとその原因となるものは進行しているのです。中腰で荷物を持上げようとした瞬間に激痛が走ったり、よろめいてちょっと片足を勢いよくついてしまった瞬間などにぎっくり腰になりやすいですが、日常の中で同じ動作をしても平気だったのに、ある瞬間にぎっくり腰になってしまうのです。

これは、少しずつ溜め込んだ筋肉疲労が、あるとき負荷の許容量を超えてしまい、腰痛として発症してしまったと言えるでしょう。日常生活を送る中で、筋肉疲労は必ず起こります。それを回復するメカニズムを持ち合わせていますが、睡眠不足や栄養バランスが取れていなかったり、運動不足や座りっぱなしの仕事を続けるなどしていると、筋肉疲労が回復することなく徐々に蓄積されていき、やがて腰痛を招いてしまうことになるのです。

骨格の歪み
ぎっくり腰になる原因の1つに、骨格の歪みもあげることができます。私たちの日常を振り返ってみると、立ちっぱなしの仕事や座りっぱなしの仕事に就いていると、長時間、限られた姿勢でいることが多いでしょう。こうすることで、身体の柔軟性が失われていき、同じ骨格や筋肉だけを使うことになってしまいます。

使われている筋肉には負荷がかかり、使われていない筋肉は少しずつ緩んでいきます。こうしたことが筋力のアンバランスを生み出し、骨格の歪みを招いてしまいます。歪んだ骨格は左右のアンバランスを生み出し、その周囲の筋肉への負荷に変わります。身体のバランスをとろうとする代わりの筋肉にも徐々に筋肉疲労が蓄積され、やがて腰痛につながるのです。

当院では腰痛の原因を骨格・姿勢・筋肉などをしっかり把握し根本から治療し痛みをとるだけでなく治ったあとの再発防止まで考え施術していきますので腰痛でお困りの方はぜひ呉市 焼山 このはら整骨院へご相談くださいね。

治療の流れ

1. 問診

2. 検査

3. 治療

4. 治療内容のご説明と今後の治療方針のご案内

5. お会計

当院へのアクセス情報

所在地〒737-0902 広島県呉市焼山此原町21-25 ノーマンヒルズ101
駐車場2台あり
予約お電話・メールでのご予約が可能です。
予約優先制 木・土午後完全予約。
電話番号0823-33-3774
休診日日曜・祝日

フェイスブックを始めましたので『いいね』お願い致します。